パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

お知らせ

ウィーンの魅力 バロックバイオリンで奏でるワルツ

2014年7月26日

あんな 写真2

バロックバイオリニスト 小玉安奈さん

 

 

伊藤真理子_jpg

ピアニスト 伊藤真理子さん

2014年9月1日の、宗次ホールランチタイムコンサートで、私たち職場環境改善工房が応援している、バロックバイオリニストの小玉安奈さんのコンサートが行われます。

 

バロックバイオリンとは、現代のバイオリンの原型のバイオリンで、非常に豊かな音色が出る楽器です。

当日は1700年代当時製作の楽器を使い、ウィーンのワルツを演奏いたします。

 

是非お聞きにお越しください。

 

 

 

宗次ホールランチタイムコンサート 

ウィーンの魅力 ~バロックバイオリンで奏でるワルツ~

 

日時:2014年91

場所:宗次ホール

時間:1130開演

料金:1000

バロックバイオリン 小玉安奈

ピアノ 伊藤真理子

 

曲目:

JシュトラウスⅡ ワルツ「春の声」

ジーツィンスキー ウィーン我が夢の街

JシュトラウスⅡ 美しき青きドナウ

 

小玉安奈さん プロフィール

  • ・      
  • ・     ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学にて最優秀の成績で学士終了
  • ・     同大学大学院修士ソリスト課程を満場一致の最優秀にて修了
  • ・     在学中から古楽に傾倒し、バロックバイオリン及び古楽アンサンブルをDorothee Oberlinger, Hiro kurosaki, Wolfgang,Burunnerに師事。
  • ・     修士終了後は同大学バロックバイオリン特別科を、古楽のカリスマ的存在のReinhard Goebelに師事し、研鑽を積んだ。
  • ・     Concert Koln, Munchner Hofkapelle, Salzburger Hofmusikのメンバーとして定期的に演奏し、CD録音やテレビ出演にも積極的に参加
  • ・     2010年からは、2シーズンにわたりクラシカル楽器のEnsemble1756のコンサートマスター及ヴィヴァルディ「四季」のソリストとして、ウィーンのカールス教会にて好評を博した。
  • ・     現在は、日本に拠点を置きながら、バロックバイオリニストとして、日本とドイツを行き来しながら精力的に活動をしている。

 

小玉安奈さんの実際の演奏は、下記のYOUTUBEの映像をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=zCbwYQstkTw

https://www.youtube.com/watch?v=jJoH3wIbURs

 

 

チケットなどの問い合わせは、このHPの 問合せフォーム《クリックしてください》からお願いいたします。

 

 

 

パワハラ防止を仕事にして1周年

2014年4月1日

開業して、この4月で一年、ようやく、経営者の方々に、自信もって、パワハラ防止のなんたるかをご説明出来るようになってきました。

 

上司を相手に戦い、最後には会社を相手に戦ってきた私にとって、  経営者や管理職の方々からどのように思われるのか、内心、恐れをいだきながら、それでもなんとか、この事業を前進させていきたいと日々過ごしてきました。

 

多くの相談者 にも恵まれ、様々な情報を得ながらこの事業が形になるよう進めてきました。

 

昨年の8月から定期的にセミナーも開催するようになり、小規模ながらも私の考えを少しずつ理解いただけるようになり、経営者の方からもお声がけいただくようになってきました。

 

この一年で、確信したことがあります。

「経営者は、パワハラを未然に防ぎたいと思っている! 特に中小企業は!」ということです。

 

ただ、ただ、パワハラの何たるかが分からないだけなのです。

分からないものなのに、未然防止はできません。

 

そこに大きな隔たりがあるのです。

 

臭いものには蓋をしろ、とよく言います。

しかし、蓋をしたって臭い匂いの原因を取り除く事はできないのです。

パワハラも同じです。パワハラの根本を理解するところからはじめれば、未然防止はできます。

しかも、パワハラの構造はいたって単純なのです。

ですから、基本さえわかれば、パワハラの無い会社作りは出来るのです。

ただ、書籍やネット上の情報を辿っても、わかりづらいところがあるでしょう。

それは、実感が湧かないからです。

事実、私が直接お話させていただいて、実はパワハラ防止は単純明快な考えで出来るのだということをご理解いただくことが多いのです。

それだけ現場での実戦を積んで来ているからこそ、容易にご理解いただける説明ができるのです。

そう言いきれる自信をもって、私は皆様にパワハラ防止をお奨めしていますし、これからも、皆様の会社が明るくなるようなパワハラ防止対策をご提案していきます。

 

連携していただける、社労士の方をお探ししています。

2014年3月28日

職場環境改善工房では、

「パワハラの無い職場づくり」のご提案を企業様にするために、

・人材教育

・就業規則制定や見直し

・企業の人事制度などに精通している。

 

以上の得意分野をお持ちである、社会保険労務士の先生と連携ができれば思っております。

もし、ご興味ある方は、問合せフォームからお問い合わせいただければと思います。

宜しくお願いします。

 

職場環境改善工房

バロックバイオリンコンサートのお知らせ

2014年3月24日

チラシ 

職場環境改善工房で、クラシックコンサートを企画に協力しておりますので、案内いたします。

 

「新春バロックバイオリンコンサート」

 

250年前のバロック時代に使われていた、本物のバイオリンを使ったコンサートです!

バイオリンのコンサートはたくさん開かれていますが、250年前のバイオリンを使ったコンサートというのは、非常に珍しいのです。現代のバイオリンとも形状や素材が違い、非常に豊かな音色を出します。

また、このコンサートのバイオリニストである小玉安奈さんは、オーストリアのザルツブルグにある、世界有数の音楽大学である「ザルツブルグ モーツァルテウム大学」(カラヤンを筆頭に、世界的な著名音楽家を多数輩出しています)にて、大学・大学院とバロックバイオリンを専門で学び最優秀で卒業した、日本でも数少ない「バロックバイオリン」専門のバイオリニストです。

つまり、バロックバイオリンをバロックバイオリンの専門家が弾くという、日本ではかなり貴重な機会になると思います。

当日は、昼の部・夜の部と2公演行いますが、曲目が違いますので、2公演ともお聞きになれば、より贅沢な時間をすごせることは間違いありません。

なかなか聞くことのできない音を聞くことができる絶好の機会ですので、ぜひお越しいただければと思います。

 

 

日時:2014年3月30日

場所:深音の館(犬山市犬山西古券272)

 

時間:

昼の部・・・・開場13:30 開演14:00

夜の部・・開場16:30 開演17:00

 

料金:前売り2800円 当日3000円

昼夜セット券5000円

※詳細は、添付チラシをご覧ください。

また、チケットの購入は、こちらで一度お問合せいただくか、

http://shin-on.jimdo.com/小玉安奈-バロックヴァイオリンコンサート-販売中/

までお問合せください。

 

3月1日にホームページをオープンしました。

2014年2月24日

職場環境改善工房のHPが立ち上がりました。

これからも、このHPを通して情報発信を行い、
パワーハラスメントの無い社会を目指していきますので、
宜しくお願いします。

職場環境改善工房 原田芳裕

3 / 3123