パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

お知らせ

ウィーンの魅力 バロックバイオリンで奏でるワルツ

2014年7月26日

あんな 写真2

バロックバイオリニスト 小玉安奈さん

 

 

伊藤真理子_jpg

ピアニスト 伊藤真理子さん

2014年9月1日の、宗次ホールランチタイムコンサートで、私たち職場環境改善工房が応援している、バロックバイオリニストの小玉安奈さんのコンサートが行われます。

 

バロックバイオリンとは、現代のバイオリンの原型のバイオリンで、非常に豊かな音色が出る楽器です。

当日は1700年代当時製作の楽器を使い、ウィーンのワルツを演奏いたします。

 

是非お聞きにお越しください。

 

 

 

宗次ホールランチタイムコンサート 

ウィーンの魅力 ~バロックバイオリンで奏でるワルツ~

 

日時:2014年91

場所:宗次ホール

時間:1130開演

料金:1000

バロックバイオリン 小玉安奈

ピアノ 伊藤真理子

 

曲目:

JシュトラウスⅡ ワルツ「春の声」

ジーツィンスキー ウィーン我が夢の街

JシュトラウスⅡ 美しき青きドナウ

 

小玉安奈さん プロフィール

  • ・      
  • ・     ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学にて最優秀の成績で学士終了
  • ・     同大学大学院修士ソリスト課程を満場一致の最優秀にて修了
  • ・     在学中から古楽に傾倒し、バロックバイオリン及び古楽アンサンブルをDorothee Oberlinger, Hiro kurosaki, Wolfgang,Burunnerに師事。
  • ・     修士終了後は同大学バロックバイオリン特別科を、古楽のカリスマ的存在のReinhard Goebelに師事し、研鑽を積んだ。
  • ・     Concert Koln, Munchner Hofkapelle, Salzburger Hofmusikのメンバーとして定期的に演奏し、CD録音やテレビ出演にも積極的に参加
  • ・     2010年からは、2シーズンにわたりクラシカル楽器のEnsemble1756のコンサートマスター及ヴィヴァルディ「四季」のソリストとして、ウィーンのカールス教会にて好評を博した。
  • ・     現在は、日本に拠点を置きながら、バロックバイオリニストとして、日本とドイツを行き来しながら精力的に活動をしている。

 

小玉安奈さんの実際の演奏は、下記のYOUTUBEの映像をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=zCbwYQstkTw

https://www.youtube.com/watch?v=jJoH3wIbURs

 

 

チケットなどの問い合わせは、このHPの 問合せフォーム《クリックしてください》からお願いいたします。