パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

個人様の事例紹介

パワハラと殺意

2014年5月11日

昨日、とある方の相談を受けたのですが、パワハラを受け、憎しみが募り、殺意が芽生え、心のコントロールができなくなり、いつの間にか、加害者の家に行ったところで家族から「どこにいるの?」とたった一言メールがあり、われに返ったとのこと。 

 

パワハラは人の心と正気を平然と奪います。

 

 

詳細は省きますが、この件に関しては、ひどいパワハラで対応継続中です。(ここに書くのは一部変える形でご本人の了承を得ています。)

 

 

■職場環境改善工房では、パワハラ防止の提言をしています。

パワハラ防止についての基本的な考えについては、こちらをクリックしてください。

パワハラ防止標語作りについては、こちらをクリックしてください。

企業向けパワハラ防止研修については、こちらをクリックしてください。

 

■このHPには、200以上のパワハラ事例が載っています

さまざまなパワハラ事例について知りたい方は、こちらをクリックしてください

 

■職場環境改善工房では、個人の方のパワハラ相談を承っております。

個人の方のパワハラへの対応については、こちらをクリックしてください。