パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

法人様の事例紹介

パワハラ防止に効果的な社員教育

2014年5月29日

社員教育企業様が頭を悩ませている一つが、「社員教育」ではないでしょうか。

 

職場環境改善工房では、「パワハラ防止」を軸に、「社員教育」のご提案もさせていただいております。

 

専門性を求められる職場では、技術的な「社員教育」が頻繁に行われますが、

普通に働ける環境づくりに繋がるような「社員教育」は行われていないようです。

 

ただ、社員教育は、人材育成と「定着率」に繋がっていきます。そしてそこには、「パワハラ防止」の観点も含まれてくるのです。

 

どうしてでしょうか。

パワハラは人材の流出につながります。パワハラ防止は社員が定着できるような「安心して働ける会社づくり」であり、その為の創造的な「アクション思考」を培っていくということです。社員ひとりひとりが自ら積極的に、会社を創造していく思考を持たなければ、会社は閉塞的な思考で覆いかぶさった、人の心が病む土壌を育むことになります。

 

そのため、社員の方が、自ら考えて「安心して働ける会社作り」に向けて行動できるような社員教育の提案をしております。

 

■職場環境改善工房では、パワハラ防止の提言をしています。

パワハラ防止についての基本的な考えについては、こちらをクリックしてください。

パワハラ防止標語作りについては、こちらをクリックしてください。

企業向けパワハラ防止研修については、こちらをクリックしてください。

 

■このHPには、200以上のパワハラ事例が載っています

さまざまなパワハラ事例について知りたい方は、こちらをクリックしてください。

 

■職場環境改善工房では、個人の方のパワハラ相談を承っております。

個人の方のパワハラへの対応については、こちらをクリックしてください。