パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

事例紹介

「警察の我慢文化改める」秋田県警本部長、パワハラ問題で

2014年8月4日

パワハラ関連のニュース

2014年3月18日 産経新聞の記事より

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140318/crm14031818350015-n1.htm

(引用はじめ)

秋田県警の小松雅美元交通部長(59)=本部長訓戒を受け退職=によるパワハラ問題が18日の県議会予算特別委員会で取り上げられ、志村務本部長は「警察の我慢と上意下達の文化を改革したい」と述べた。

瀬田川栄一氏(県民の声)の質問に答えた。小松元部長が本荘署副署長時代にパワハラを繰り返した地域課長の男性警部=当時(48)=が自殺したことについて、志村本部長は「因果関係を認めるには至らなかった」「再調査する必要はない」などとこれまでの見解を繰り返した。

(引用終わり)

 

以下、クリックすると、警察のパワハラ関連記事にリンクに飛びます。

警察でのパワハラ事例1

警察でのパワハラ事例2 拳銃自殺

女性警察官によるパワハラ事例

秋田県警でのパワハラ事例に対する秋田県議会での質疑

 

 

 

■職場環境改善工房では、パワハラ防止の提言をしています。

パワハラ防止についての基本的な考えについては、こちらをクリックしてください。

パワハラ防止標語作りについては、こちらをクリックしてください。

企業向けパワハラ防止研修については、こちらをクリックしてください。

 

■このHPには、200以上のパワハラ事例が載っています

さまざまなパワハラ事例について知りたい方は、こちらをクリックしてください。

 

■職場環境改善工房では、個人の方のパワハラ相談を承っております。

個人の方のパワハラへの対応については、こちらをクリックしてください。