パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

事例紹介

あれ?と思うパワハラ対策本

2014年4月24日

パワハラに関するエッセイです。

 

 

パワハラに関する対策本を読むと、あれ?と首を傾げたくなるような本に出会うこともあります。

つまり、パワハラでないような事例を挙げて、「パワハラ」と位置づける本も確かにあるのです。

そして、パワハラに対して誤解をしてしまうのです。

どちらかというと、コミュニケーションや心構えの事例ではないか? パワハラ対策でこれを述べるのはどうなんだろう?という例が出ているのです。

パワハラは、民法上の不法行為や債務不履行に当たる行為か、もしくはそこにつながりやすい行為だと言えます。

そこを履き違えると、的を外れたものになってしまいます

 

 

 

 

■職場環境改善工房では、パワハラ防止の提言をしています。

パワハラ防止についての基本的な考えについては、こちらをクリックしてください。

パワハラ防止標語作りについては、こちらをクリックしてください。

企業向けパワハラ防止研修については、こちらをクリックしてください。

 

■このHPには、200以上のパワハラ事例が載っています

さまざまなパワハラ事例について知りたい方は、こちらをクリックしてください。

 

■職場環境改善工房では、個人の方のパワハラ相談を承っております。

個人の方のパワハラへの対応については、こちらをクリックしてください。