パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

事例紹介

企業研修・社員研修のプログラムは、お客様の課題と意識にそって作るべし!(という弊社ポリシーのお話です)

2018年8月10日

職場環境改善工房では、企業研修のご依頼をいただきます。
といっても、特別にパッケージを持っているわけでもなく、お客様の課題と研修イメージから組み立てていきます。
img_training01

弊社の場合では、その研修に至った経緯をお聞きします。とは言え、全てをお話いただけるわけでもないので、経緯を推測するところもあります。

画像
経緯が分かれば、その企業が研修実施で解決したい「課題」が分かります。

「課題解決」や「効果」が終着点ですので、研修内容は、与えられた条件の中で、いかに深く課題を解決できるか?が大切です。

 

ということは、結局、「課題」を読み取る力が必要なのです。
企業の研修担当者様も実は、研修の具体的イメージをもっていないことも多いので、営業では受けた後の効果を実感できるところをイメージできるように提案することは、非常に分かりやすく、望んでいるものです。

ですから、弊社の場合、企業研修・社員研修は、提案の段階でオーダーメイドの研修レジェメを作成します。
「研修レジェメ」の作成は、「課題解決」と「効果」が見やすいのです。だから、弊社のお問い合わせからの受注率は高いのです。

お問い合わせから、「研修レジェメ」提案までの流れも、早くて1日 遅くて1週間です。
お問い合わせ段階で、研修実施はほぼ決まっているので、あとは、素早く提案して、お客様のモヤモヤした「課題」を「明確解決」できるイメージをもたせるかどうかが、勝負どころとなります。