パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

事例紹介

九大、セクハラ パワハラなどで職員処分

2015年7月3日

パワハラ無料相談実施中

 

朝日新聞2015年7月2日の記事です。

http://apital.asahi.com/article/news/2015070200019.html

 

 

【引用はじめ】

九州大は1日、同じ部署の複数の職員にセクハラやパワハラにあたる行為をしたとして、九州大学病院の男性の医療技術職員(40代)を同日付で戒告処分にしたと発表した。九大によると、男性職員は性的描写のあるマウスパッドを女性職員に見せたり、同じ部署の職員に「やめるか、態度を改めるか」などと言ったりしたほか、大学に苦情を申し立てた部下を担当業務から外すなどの行為をしていたという。

【引用終わり】