パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

事例紹介

「たかの友梨」マタハラ、女性側が訴え取り下げ

2014年12月17日

2014年12月12日 読売新聞の記事です。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20141212-OYT1T50061.html

 

【引用はじめ】

マタニティー・ハラスメント(マタハラ)を受けたなどとして、エステ店「たかの友梨ビューティクリニック」の20歳代の女性従業員が運営会社「不二ビューティ」(港区)に慰謝料などの支払いを求め東京地裁に起こした訴訟で、女性側が訴えを取り下げたことが11日、同社への取材で分かった。

同社が働きやすい職場環境づくりに取り組むことで女性側と合意したという。

【引用おわり】

 

「たかの友梨ビューティクリニック」のパワハラ・マタハラ事件については、こちらも参照ください。

たかの有梨ビューティークリニック提訴に関する記事(クリック)

たかの有梨氏の経営者としてのマインドについて。(クリック)

 

マタハラについて、もっと知りたい方は、以下をそれぞれクリックしてください。

 

【こんにちは!あかちゃん 第23部】 これってマタハラ?<1>「妊娠諦めろ」と言われ

 

【こんにちは!あかちゃん 第23部】これってマタハラ?<2>夜勤、時間外 妊婦でも

 

【こんにちは!あかちゃん 第23部】これってマタハラ?<3>再就職のハードル高く

 

【こんにちは!あかちゃん 第23部】これってマタハラ?<4>問われる経営者の意識