パワハラ防止を通して職場環境の改善を創造する職場環境改善工房

お問い合わせは090-7312-3133

事例紹介

パワハラ徒然草

2014年3月5日

上司のマネジメント能力と、パワハラというのは、何らかの因果関係を感じずにはいられません。

というよりは、抑圧いうのでしょうか。とにかく不信感をかんじざるをえないような言動をする上司が

無意識にパワハラをするというのは、十分考えられます。

受ける不信感や、自信の無さを払拭するために、ごまかすために強がっているということはあるのでしょう。

パワハラは、加害者側の深層心理というのを見事に浮き彫りにすることがあります。

小心者で、コンプレックスがある人がパワハラを引き出してしまうような気がします。

ちょっとつれづれ、パワハラ徒然草でした。